七十二候の「麦秋至」。麦が実り、たわわに黄金色の穂をつける時候とのこと。ここでいう秋とは、百穀が成熟するとき、という意味。